お金のこと 健康・病気のこと

エコー検査やMRIでその日に結果が分からない?

エコー検査やMRIでその日に結果が分からない?

その場で医者が見て、OK!と言えるのは見る時間少なすぎでしょうと思うので、じっくり、数人がみて意見を交換して正しい結果を出してもらいたいので、数日待たせてもらうのはこちらから歓迎と思う。

しかし、

 

一体どれくらいの医療費がかかっているか?

 

だいたい、運がいい人は手術などを受けて生き延びることができる!これがまた、すぐ200万円くらいく。だが払うのは、10万円や3万円や2万円である。

 

大昔と違い、高齢者がお金を稼げない状態であれば治療は激安でやってあげようというのである。見捨てることをしていた原始人の時代とは大違いである。

 

それは人は中年くらいまではほとんど医療費はかからない。

実にほとんどかからない。市販の風邪薬や、コンタクトレンズ程度だろう。

そもそも、健康診断が一番コストが高いと思う。売上でいえば、中年未満で売ろうと思ったら、健康診断を会社経由で売るのが一番効率がいい。

 

そのための施設がいたるところでアウトソーシングされていて、健康診断はどこかに集められて変なガウンを着せられて、男女まぜこぜで、スーパー銭湯みたいな格好になっている。

 

会社の人とそんな丸見えな感じの格好で椅子に座って待ってるとか人権無視の日本ぽい考え方では普通なんだろうが、異常な状態だと思う。

一人違う日に行こうかと思えば、勝手に会社が予約していていつ行けと言われる。

まあ、バラけさしてくれたり、時間をずらしていいっていうならOKだろう。

それがどれだけ総務部が優秀かってことでもある。

社労士の資格があるとかどうとか名刺に書いてるのもいるけど、あんな難しい資格の割にほとんど、間接部門だからって相手にもされない社内の雰囲気がある。

じゃあ、総務部をアウトソーシングして会社にして儲けろっていう指示があったとしよう。大企業の総務部門を切り離して自社の総務業務を担当する。

それは可能だが、いわゆる庶務と問い合わせ対応だけをする大きなコールセンターができるだけだ。

そういうことでは、外部に対して仕事を受けて金をもらうことはできない!

 

経理部は会計会社とかいって請け負えるじゃないかと思うが、監査法人とは違うわけだし、実際にはできないものである。

全ては納税のため!国税のためにやっていること!

それが国民なのです。





comment

メールアドレスが公開されることはありません。

menuITeng

 

codecamp

webcampPro

Forkwell

techclipsagent

softwarejobs

menuFree

levatech

Geeks

POTEPAN

High-performer

menuHaken

recruitstaff-IT

persoltechstaff

mynavihaken

menuKoujou

koujou works

ikai

techouse