健康・病気のこと

女性ホルモンが脳に悪い?

女性ホルモンが脳に悪いかも?

 

勝手な想像ですが、普通に分泌されていれば問題ないものですが、男女問わず、女性ホルモンと言われるものは分泌されています。ですので、女性ホルモンという名前が間違っていると思うのですが。。

 

もしかしたら、女性ホルモンが多幸感のようなものをもたらしているならば、それが分泌されなくなれば、反作用として落ち込み、イラつきが出て来ることは想像がたやすいです。

 

普通の分泌であれば、更年期で少し苦労するくらいでしょうが、現代社会はホルモン分泌を激しくさせて多幸感を多く求める傾向にあると思いませんか?

 

TV、漫画、、、動画、、ドラマ

 

肉、マグロ、スイーツ、油菓子、、、アルコール

 

全てが、人のホルモン分泌を刺激して激しくしてしまう気がします。

 

肉食になってポテトフライとハンバーガーとコーラが主食になってから、ホルモン分泌過多になり、さらには焼肉屋でホルモンもkg単位で食い続けて、酒で流し込む。。。

 

これじゃあ、分泌系破壊は仕方ないでしょう。

 

胆膵肝は壊滅的ダメージを受けるというのもうなづける。

 

得てして、このあたりの病気は食生活の欧米化!って言われます。欧米化ってなんだよ。。欧米かよ!じゃなくて欧米化です。

 

乳がん、子宮関連の病気などもこれが言われます。しかも、肉食による早期成熟が原因だとか、スマホがそれに加担しているとか、、そう、映像刺激です。

 

こういう状況で、ホルモン過剰分泌が日常となり、ある日、分泌が減って大ダメージを受けるわけですか?

 

とおもうわけです。

 

女性ホルモンだけでなく、男性ホルモンでもあるでしょう。男でも女性ホルモンが重要だったりもします。

 

だから、ストップホルモンバランス崩壊!です。

 

思い出した。女性ホルモンが脳に悪い?そう、それは多幸感を与えるホルモンであれば、脳が騙されてしまい、悪影響を与えてしまうかもしれないという推測です。

 

少しであればいいですが、大量の女性ホルモンが分泌されて多幸感に満たされて、脳が思考をしなくなったらそれは脳に悪いです。そういうこともあるかもしれませんねということで1例です。男性、女性関わらず、起きることです。





comment

メールアドレスが公開されることはありません。

menuITeng

 

codecamp

webcampPro

Forkwell

techclipsagent

softwarejobs

menuFree

levatech

Geeks

POTEPAN

High-performer

menuHaken

recruitstaff-IT

persoltechstaff

mynavihaken

menuKoujou

koujou works

ikai

techouse