住まいと住環境 健康・病気のこと 冷え性

風が強いと夏でも寒気がして夜寝れない!肩こり、不眠などの悩み

風が強いと夏でも寒気がして夜寝れない!肩こり、不眠などの悩み

風が強い日が続いています。

6月はほとんど毎日強風が続いていました。それが7月に入ってからも続いています。

もう夏日を超えて猛暑日になろうというくらいです。梅雨も観測史上最も早くあけてしまいました。

それなのに、よくわからないのですが夜寝れないのです。1,2時間も寝れたらいいほうでしょう。

なぜなのでしょう?

睡眠導入剤でも飲んだほうがいいのでしょうか?

ところが違うことがはっきりとわかります。

風が一日中10m程度吹いているのですが、それが止む時間帯があるのです。

その時だけは寒気が取れてふと寝落ちしてしまうのです。

また、太陽に当たって十分にあったまってから風が当たらない空間に入ると寝てしまいます。

まあ、ようするに寒いのです。冷え性というか単純に寒気という感覚を感じてしまって寝れないのです。

あと問題なのが肩こりです。この肩こりというのは朝起きた時点でガチガチになっているのです。

労働してないのです。PCもしていないのです。

つまり疲労じゃなくて、寒気を感じて肩に力が入っていただけなのです。

ひどいと腰痛になることもあります。

こういうのを気が付かないで、なぜ?不眠?睡眠導入剤?

なんて思って病院に行ってしまうことでしょう。そこで色々質問されてメンタル系がどうのこうのっていわれてしまうかもしれません。

言いたくもない職場の不満をかってにねつ造されてしまうかもしれません。

ほんと困ったものです。これじゃいくら薬を貰っても治りません。気を失うことはできますが、力が抜けず本当の解決にはなりません。

ただ単に寒いのを何とかしたいのです。

でも気が付かないと思います。まさか今寒いなんて!

気温は30度を超えて、冷房をつけて扇風機も付けて汗ばむくらいの室内です。

こんな状態で寒いとかいうとおかしい人扱いです。

しかし、木造住宅は寒いのです。これがRC造の住宅だったら違います。

ポイントは風の強さだと思います。


menuITeng

 

menuFree

menuHaken

menuKoujou