『折りたたみ式スマホ・タブレット【FlexPai】Royole社』ファーウェイなどの中国のスマホを実質的に使用禁止にするなんて日本の技術衰退が加速するだけ!?

『折りたたみ式スマホ・タブレット【FlexPai】Royole社』<ファーウェイなどの中国のスマホを実質的に使用禁止にするなんて日本の技術衰退が加速するだけ!?>

7.8インチでタブレットといえるでしょう。

タブレットの最大の難点であった持ち運びがポケットに入るサイズになって解決されるというものです。

中国のRoyole社のFlexPaiという製品です。

公式サイトはこちらです。

じきにファーウェイやサムソンからも発売されるであろうフォールディング(折りたたみ式)スマホ、タブレットです。

Iphoneでの採用は遅くなりそうだと言われています。

ガラケーじゃないですよ。

日本でスマホやタブレットを開発する仕事をしたいという人はもう居ないと思いますが、もう日本でスマホを開発することは不可能だということになりそうです。

これらの魅力的な最新の携帯、スマホ、タブレットが利用できない日本になる!?

今、世界で一番デジタル小物の技術が進んでいるのが中国です。

なかでもスマホ、タブレットは一番技術力が高いものだとされています。

つまり、世界の中で一番優れた技術が生み出される中国の製品を使えないということになります。

以前、日本でIphoneが流行りました。

以前とあえて書きます。

もう流行らないと思うからです。

何故かと言うと、中国スマホメーカーのHPを見るととても魅力的で購買意欲が刺激されます。

しかし、Iphoneを見てももうなんとも感じません。全く同じものを番号を変えて出荷しているようにしか見えません。

日本でIphoneが人気になりソフトバンクグループが繁盛したのも、日本に存在しない日本で使用できなかったIphoneという魅力的な商品を無料で使用できたという理由があったからです。

今ではIphoneはビジネスマンの会社用として支給される携帯となりました。

もう魅力は感じられません。

魅力的なのはファーウェイやロイヤル、その他多くの中国製メーカーのスマホなのです。

5G通信に参加できないことが決まったらしいのですが、中国で日本やアメリカのスマホは売られるのでしょうか?

しかし、仮に日本でこのRoyole社のFlexPaiが販売されても実勢価格15万円となりそうということなので、普通の日本のスマホの相場から考えるとほとんどの人には買えない携帯ということになりそうなので日本で買えなくても関係ないと言えるかもしれません。

また、アップルウォッチが凄いといわれていましたが、ファーウェイのウォッチも見た目はGショックに似ていますが、どちらか選べと言われたらファーウェイの方がかっこよく見えます。

というより、普通の時計としての機能を備えていて+αでスマホの通知が見れるという感じです。

機能的にもこちらのほうがユーザーのニーズを満たしています。

普通に使えて便利そうなので欲しいと思いますよね?

ファーウェイは電池交換で費用が3倍になったり色々と騒がれていますが、サービス発展の過程では仕方ないことだと思います。

政府の方針がどうこうというのはありますが、こういう優れた技術が入ってこないのは日本に居ても新しい技術に触れられないという退屈さからもう開発という産業が消えて無くなる日が近いような気がします。

少なくとも日本の伝統産業のほうが長く残りそうな気がします。

観光地化して伝統産業に回帰する。いにしえの技術を愛する日本ということでファミコンなどを販売していくのが外貨を獲得する手段となるのでしょうか?

防衛にかんすることと言われたら仕方ありませんが、なんだか寂しい気もします。

もはや、最新のデジタルテクノロジーの舞台は中国にあると言えそうです。

というか、高くて買えないから日本製のスマホにしようということにならないように願っています。

This post was last modified on February 7, 2019, 8:57 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方サプリ!』

本サイトの情報には古い情報や記載漏れなどが含まれる場合もあります。お申し込み、ご購入する前には公式サイトの「プライバシーポリシー」や「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.