『仕事の探し方、求人、転職サイト』<営業はおすすめか?ゴリラ営業!?>

『仕事の探し方、求人、転職サイト』<営業はおすすめか?ゴリラ営業!?>

今日のランチに激ウマでコスパ最高なラーメン屋さんで食事をしていると、やたらとでかい声で「はははは。7番アイアン~。うほほおおお。」という図太いやたらと無駄に低い声が聞こえてきました。

これはおそらく、大企業にありがちなゴリラみたいな権力者がマウンティングしている様子です。

昼間に公衆の場でうざいなあ。。と思っていました。

その後もずっと、その低くて図太い声がやたらと響き渡るのですが、なんにも面白くない単語を発しているだけなのですが相手をしている人が気を使って笑っているのでしょうか?何か盛り上がっているようです。

その後、レジに会計をしにいったときにその姿を見ることができました。

なぜか、ツンツルテンのズボンに無駄に長い脚と、見事なゴリラ顔を持ち、ゴリラみたいな太い腕、筋肉のように見えるが脂肪のようにぶよぶよした感じの無駄に太い腕の長身のゴリラでした。

大企業でなんにも仕事しないだろうにそんな筋肉いらないだろ?ゴルフやるためにジムで無駄に筋トレしてんだろ?

という感じの無駄さです。

それはさておき、その連れの人がやけに小さいきっちりとしたスーツを来た若い人でヘコヘコしながらあとからお会計をしていきます。

そして、お会計の最中もゴリラにくだらない親父ギャグを言われて無理やり笑いに変えています。

これはつらいですね。。

これは??

「ひょっとして、営業?」

でしょうね。

大企業メーカーの発注権限のあるゴリラ風の人と発注先の担当営業の昼食だったのでしょう。

こうやって日本の会社は回っていきます。

ゴリラにゴルフをごちそうしたのでしょう。そして一日中くだらないギャグを聞かされ愛想笑いも枯れ果てるくらいに笑い続けてそんな休みが終わったと思ったら平日からまたゴリラと昼食なのでしょう。

かわいそうに。。

でもそれで仕事が取れるんだからおいしいじゃん?

どちらでしょうか?

いずれにせよ。いまだに日本にまともな競争はありません。法人の場合ですが。

個人の場合には競争激化で淘汰されまくりと、消費激減でもう一部のジャンルしか残っていませんが、法人は未だ古き悪しき伝統のままです。

これがこのまま22世紀まで続くのでしょうか?

それがあるから安定もある、、、

しかし、人々の心の自由もない。

これがサラリーマンの仕事です。

一生終わらない仕事ですね。これが世にいう発注者になるか営業職になるか?という選択肢です。エージェントなどでもたくさんの一流企業の営業職の仕事を紹介してもらえますが、どんなに一流の企業でもこういう作業がエンドレスに待ち構えているのです。

それでも良いなら頑張ってやりましょう。

みんなそうやって頑張っている日本のサラリーマンです。

どう考えてもビジネスマンじゃないですね。リーマンですね。そして女性はこういうことはやらないですので、リーマンという呼び方が最適だと思います。

This post was last modified on November 14, 2018, 10:02 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.