『転職する理由は人それぞれ、人には言えない事情もあります。』【IT系の困ったときのおすすめの転職サイト】

『転職する理由は人それぞれ、人には言えない事情もあります。』【IT系の困ったときのおすすめの転職サイト】

秘密とは隠しておきたいことです。しかしそれが限度を超えると後戻りできなくなることがあります。

いけないと分かりつつもつい暴走してしまうこともあります。

これは大人になってもティーンエイジャーでも同じです。

アラサーもアラフォーもその上も所詮は人です。

色々あります。

もし、そんな事情で転職先を探さなければならなくなった場合、どうやって仕事を探すのがいいのか、訳あり事情の転職活動を紐解いてみたいと思います。

アラサーと言う世代にありがちな会社での恋愛事情です。

これが許されない恋だった場合、余計に熱く燃えるケースが多いようです。

そのようなときに「今の会社に居られない!転職しなきゃ!」という人も居ることでしょう。

許されないことをしているのですからそこで毎日働くことなんてストレスで耐えられないはずです。

でも、それが逆に熱くさせている理由でもあります。

さて、このような理由で転職したいという訳あり人材の転職事情ですが、エージェント紹介会社にいってコンサルタントに辞めた理由を「許されないことをしているので転職したいのです。」と答えてはいけません。

そんなことを言ったら、この人は会社で横領とか何か法に触れることをしているのではないかと思って紹介を控えます。また、こんなこと言う感覚がコミュニケーションに問題がある人材だと思われてしまいますのでマイナス査定となってしまいます。

もちろん、こんなこと書かなくても分かることですが、中には分からないという人も居ますので一応注意書きとして書いておきます。

ただ、1つ言えるアドバイスとしては「そんな理由で転職活動をしても絶対失敗する!」ということでしょう。

まずは、身辺整理をしてから転職のことを考えてください。自分の身を滅ぼすことになりかねませんのでちゃんとしましょう。

ちなみに外資系だとそういうのって厳しい会社だとすぐサクッと解雇とかあり得ます。

また、主婦層をターゲットとしたコンシューマー製品の販売業の会社では絶対ご法度です。

たぶん、そういう疑いがある人は採用してもらえないと思いますので、言わないほうがいいですし入社しないほうが良いと思います。

一度あることは二度ある。二度あったら三度目がある。

人間は三回目になると失敗は許されない傾向があります。すでに3回目という方はもう人生が切羽詰まっていると思って覚悟を決めて下さい。

という、よくありがちなアラサーからの生き方に関する転職の参考情報でした。

ITの仕事の探し方、ITのおすすめの転職サイト!

ITの仕事はオフィスで働く仕事の中ではやはり一番働き手を求めている市場です。過酷な労働環境といっても必要な仕事であり、需要はあります。いい仕事に当たればそれなりにいい待遇で働けます。アメリカでは日本と違って二倍くらい評価が高い職種です。

This post was last modified on November 28, 2018, 10:01 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.