『求人、転職サイトの探し方のコツ』女性は?<2ch、ハローワーク>負け組になるのはどれ?

『求人、転職サイトの探し方のコツ』女性は?<2ch、ハローワーク>負け組になるのはどれ?

転職サイトは本サイトの仕事の探し方にあるように代表的なものだけでも非常に数が多くなっています。

どうすればこの中から効率的に良い仕事を探すことができるのでしょうか?非常に難しいことです。転職時の仕事の探し方について考えてみたいと思います。

転職の探し方のコツ

日本の転職においては個人の能力や努力よりも運が大切だと思います。

もちろん、能力や努力は当たり前にしているはずでその上さらに他の要因がないと転職はうまくいきません。

転職の「運」とは何でしょう?

それは良い転職サイトと巡り合う運です。

決して、良い企業と巡り合う運ではない所がポイントです。

転職とは企業を探すようであって転職サイトを探すことであると考えられます。

悪い転職サイトでは満足のいく仕事が得られる可能性は低くなってしまうでしょう。

しかし、忙しく働いている人は転職の探し方をあまり知りません。

当然のことです。

仕事が充実しているのですから転職サイトを探すことなんて考える必要がないからです。

女性の転職の探し方

女性の仕事の探し方が特別に変わった事があるわけではありません。

しかし、やはり男性の仕事の探し方とは違います。違うと感じてしまいます。少なくとも日本ではそう感じます。

まず、転職サイトが女性をメインに求めているサイトかどうかを見極めることが大事です。

少なくとも女性を募集している求人サイトに男性が登録してもコンサルタントに無視されたり、何の紹介もしてもらえないでしょう。

それくらい凄いことです。

また、男性を求めている仕事はやはり同じ仕事でも肉体的にキツイという傾向があります。とくに休みなく働いたり、出張が多すぎるという仕事は男性に任せたいと企業の担当者なら考えるでしょう。

なぜか?というと、もし同じことを女性社員にさせたら何かあった時に社会的にものすごく避難されるでしょう。会社の信頼も失墜します。

しかし、嫌な話ですが男性だった場合は何かあっても企業はそれほどまで責められないでしょう。

これが大きな違いだと思います。

こういった男女間での違いを表に出して言うことは絶対に会社はできないですし、転職サイトや人材紹介会社もできませんが、本音を言えばそういうことになります。

これはここだけの話ですので表だって人には言わないでください。とくに企業やコンサルタントにそんなことを言ったらこの人は場の空気が読めない人だと思われてしまうかもしれませんので気をつけてください。

「建前は全く同じに扱われる!」ことになっています。

特に欧米系の外資系企業ではそういうことが実践されているところ多いです。

でもやっぱりここは日本ですし働いている人はほとんどが日本の考え方をしています。

ハローワークで転職先を探す!

転職というと失業せずに切れ間なく次の仕事を探すことになりますので、ハローワークで仕事を探すことはありません。

「在職中に次の仕事を探したいんですけど、、」

と言ったら、

「これ以上失業率を上げないでください。我慢して今の会社を続けてください!」

と言われるでしょう。

そうしないと職業安定所も失業者をさばききれないですし、失業率を上げるわけにはいきませんから当然のことです。

2chを見て転職先を探すのは駄目?

もし、一度でも会社で嫌な目にあったとしたら90%以上の人は次の会社がブラック企業だったらどうしよう?と不安になると思います。

そうなった場合、日本の唯一のオープンな掲示板は2ch(今では5ch)だけですのでそこに悪いことが書かれていないかチェックします。

しかし、チェックしたら100%嫌な気分になります。

オープン求人でいい事が書いてあって応募しようと思って2chをチェックしたら実態は最悪だったという事は普通にあることです。

問題があるからオープン求人で募集してたくさんの人に見せれば、誰か数人は何も2chを見ずに入社してくるだろうっていう考え方もあります。

ある意味、数打てば当たるだろうという募集方法だと思います。これは非常に効果的です。

そういう実態がある以上は求人票の横に2chでの口コミって自動的に表示される求人サイトがあったらほんとに悪いことができなくなって労働環境が改善されると思うのですが、情報操作もありますし一概にいいとは言えません。

ただし、ポイントは2chに情報がない企業についてです。

2chに載ってないというのは小さくて掲示板に書き込む人が居ないとか、作為的に消されたとか、そういうこともありえますので、入社してみるまで分からないということが言えます。

今は2chではなく5chという名称になっています。(名称の権利関係の問題が発生して5chとなっています。)

たとえば、「転職」に関する情報なら以下のURLにある「転職」板というところで総合的な情報を見ることができるでしょう。

https://medaka.5ch.net/job/

気になる企業があれば、

「企業名+5ch」でグーグル検索すれば漏れなく表示されます。しかし古いものは過去ログにしまわれてしまって読むことができません。

くだらない情報も多いですが、「えっ?ほんとに?見れてよかった。」という情報が沢山ありますので日本では一番有益な情報源となっています。

先程も5chをちらっとみただけで、数日前にビックニュースが出ていたことを知りました。

表向きは業績も好調そうなの大企業が間接部門の全従業員の1/4もリストラ(配置転換)するというものでした。信じられないことです。

内部の情報ではよくあることだという感じらしいですが、おそらく外から見たその会社は優良企業で名前が知られていますので世間では驚きのことだと思います。さらには配置転換といって他の仕事へジョブチェンジするわけですがその内部事情も掲示板を見ればどのような意味合いのものかが分かります。

このようなわけで、転職の仕事探しには2ch(5ch)が必須の情報ツールとなっています。

This post was last modified on November 14, 2018, 10:02 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.