Googleアルゴリズム SEO対策 SSL/HTTPS化

【第43話】『NinjaホームページついにSSL化される!』神!<在宅ライターの仕事からアフィリエイターへ>

【第43話】『NinjaホームページついにSSL化される!』神!<在宅ライターの仕事からアフィリエイターへ>

ほんとうにありがとうございます!

ついつい8月前にメールで『SSL化しないんですか?大変ですよ。これから。』

などというメールを不躾にも送ってしまいましたが、1ヵ月かからずにSSL対応化!

『忍者ホームページ』SSL(https)対応のお知らせ

忍者ツールズでは昨今のインターネット事情を鑑みて、『忍者ホームページ』のSSL接続に対応いたしました。

忍者ホームページのSSL対応に伴い、ユーザー様で必要な操作はございません。
URLの先頭にあるhttp://をhttps://と変更してアクセスすることで自動でSSL接続となります。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、データを暗号化して送受信する仕組みです。
SSL化することにより、サーバとPCの間での通信を安全に行なうことができます。

今後も、さらに使いやすいサービスになるよう改善に努めてまいります。
引き続き忍者ツールズを宜しくお願い申し上げます。

トピック | 忍者ホームページ | 2018年8月7日 11:45

Ninjaツールズ お知らせより)

なぜか、ブログサービスの方はSSL化されていないのですが、まあ複雑ですから。仕方ないでしょう。

やったー!

やった!やった!という人は多いんじゃないでしょうか?

この会社はSOHOライターサービスも実施していまして本当に鋭いサービスが売りです。

Shinobiライティングというサービスでは、依頼者が注文を出し半自動的にライターが文を書き納品されるというシステムがあります。

審査があってライティングしたものが却下されることもあるのですが、その分クオリティを見ているということでなかなかいい文章が出来上がってきます。

しかし、これくらい持ち上げてもいいくらいです。ほんと寝込みそうな程に悩んでいたわけです。

自分のNinjaドメインで作ったサイトがHTTPだからいずれ全部消えるのか??

というジレンマがあって、それらのサイトはとても捨てがたいものがあってちゃんとまじで作ったものだったのです。

せこいSEOなんか考えずに人に役立つ情報をあえてHTMLで打っていったのです。これいいですね。

今レスポンスが騒がれていますから、固定HTMLでサイト作るのも1つの手なんですよね。

ただし、DreamWeaverとかがないときついですが。

これほんとありがたいです。

独自ドメインじゃないとSSL化できなくてしんどかったわけですが、ほんと助かりました。ということでした。

SSL化しないとGoogle様になかったことにされるのは秒読みですから、事業を継続するブログサービスはSSL化はするわけです。

しかし、面倒なものは切り捨てが起きる可能性はあります。