『主婦の仕事の探し方、求人、転職サイト』【女性におすすめは?】

『主婦の仕事の探し方、求人、転職サイト』【女性におすすめは?】

女性が一度結婚して退職してしまうとせっかく積み上げてきたキャリアが無駄になるといいます。

そのため、ほとんど正社員の女性は仕事を続けながら結婚、出産をしていきます。

出産のときに辞める人はいても結婚のときに辞める人はあまり居ないかもしれません。

しかし、とてもハードな勤務体系の会社、勤務地が一定でない会社などに勤めている場合は、結婚を期に一度、退職して条件にあうような会社を探すことがあるかもしれません。

これは出産後よりも条件は仕事を探しやすいといえるでしょう。

また、社員で出産している人が居るかどうかを聞きながら仕事を探すことができるのもポイントです。

実際に将来どうなるかは分かりませんのであまり気にしても仕方ありませんが、過去の精算という意味も込めて辞める人も多いようです。

そんな時の仕事の探し方は通常の転職のようにエージェントを探して仕事を紹介してもらうか、公開求人から探すのがいいと思います。

このときは、夫婦二人とも転職せずに一人ずつ転職をして重ならないようにした方がいいです。

結婚して出産して会社を辞めて子供がある程度の年齢になって保育園に通わせる目処がたった人が仕事を探す場合は、主婦=パートというイメージがありますがオフィス事務の派遣の仕事の方が件数が多くて時給の効率も高くてずっとおすすめです。

パートタイムのアルバイトという選択肢になりがちですが、それは扶養手当をもらうような働き方をする場合です。

この場合は上限がありますので、募集ている企業も「パートで扶養の範囲内で働けます」という言葉が書いてあることが多いです。今はほとんど書いてあるのではないでしょうか?

書いてない場合はフルタイムとなるものが多いような気がします。

アルバイトでもフルタイムですと扶養の範囲を超えてしまいます。

フルタイムで良ければ通常の正社員の仕事を探すように30代の女性の仕事というケーワードで仕事を探してみると見つかるかもしれません。

専門的な仕事をやっていて資格を持っている人はブランクが数年空いても問題なく次の仕事をすぐに見つけられると思います。

This post was last modified on November 14, 2018, 10:02 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.