*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

中年の主婦や女性の仕事の探し方、転職サイト【何から探したらいいのか!?】

---------PR---------

中年の主婦や女性の仕事の探し方、転職サイト【何から探したらいいのか!?】

これは結構切実なのですが、焦ってもうまくいくとは限りませんし、悩みすぎてもうまくいくとは限りません。

タイプ別の仕事の探し方でよい条件の求人がありそうなものから一通り探していって駄目だった場合には、おとなしく、考え方を改めるほうが良さそうです。

今の時代、もう、中年だからとか、、学生みたいなバイトなんて、、とかそんなこと誰も思いません。そんなことを気にしているのは自分の心の声だけです。

外国へ行けばそんな年齢なんて関係なくみんな働いています。

むしろ、年とっても若い人がやるような仕事ができることは誇らしげにしているくらいです。

ですから、考え方を改めて今はもう昔の日本じゃないんだ、これからは新しい時代なんだと切り替えて新しく取り組むことも良いのではないかと思います。

ある程度バイトでもなんでもやっているうちに多少はこうしたいということが出てきて進む道が見えてくるかもしれません。

いずれにしても目の前にある仕事をこなすことで頭がいっぱになって何も悩んでいる暇なんて無いだろうと思います。

それはそれで良いのだと思います。

結果的に成し遂げた分だけが自分の成果です。

将来どうしよう、ああしよう、、などといってもあまり現実的ではないのかもしれません。とにかく少しづつでも働くことが意味あるのかもしれません。

その中でまた新しい仕事が他に見つかりそうであればそれを応募すればいいですし、そのまましばらく働いてもいいです。

でも何もしないで悩んでいても何も得られるものはありません。

というのがこの恵まれた日本でも現実となっています。

なぜか、仕事を探している人よりもアルバイトをやっている人の方が上に居るような感じの世界観です。

まあ、そうです。

雇用の流動性がほとんどなくて実力主義というのも結果的に年功序列にかなわないものでしたので、日本ではもう諦めるしかないかもしれません。

かわりにベンチャー企業が増えてきたり、跡継ぎが居ない会社というのもありますからチャンスもないわけではないとも思います。

---------PR---------
---------PR---------

This post was last modified on 2019年8月30日 7:30 AM

Share
『アラサーからの生き方』転職ライターGrp

転職に関するニュースや統計情報の記事などを書いています。 記事を監修してチェックしていますが問題が見つかった箇所は随時修正していきます。

『アラサーからの生き方サプリ!』

本サイトの情報には古い情報や記載漏れなどが含まれる場合もあります。お申し込み、ご購入する前には公式サイトの「プライバシーポリシー」や「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.