バイトルNEXT

バイトルNEXTはディップ株式会社が運営する求人情報サイトです。正社員、契約社員、アルバイトなどの雇用形態の求人情報を探して応募することができます。

アルバイトの求人情報が中心であった「バイトル」と対象的に正社員求人、契約社員の求人を探すことができる求人情報サイトです。

掲載されている求人情報の特徴として『やる気がある人、がんばって働こう!』といった感じで、求人広告ばかりのサイトとは違い、実際の求人案件が多い傾向にあるように見えます。

働く方としても、仕事を探しているのに派遣会社の広告を一生懸命読んで考えて、エントリーをして時間を費やすというのはあまり望んではいません。

やる気があってすぐに働きたい人には向いている求人情報サイト!?

とにかく働いて、その仕事・会社が自分にあうのか?やっていけるのか?ということを見極めることが大事になってくるのかと思います。

また、他の会社でアルバイトや派遣社員で働いていて、いつか正社員になれると思っていたのになれないというような場合も、正社員求人へ応募する道としてこのバイトルNEXTが良いかもしれません。

まだまだ、日本の雇用形態、求人情報の公平なオープン性は先進国の中では良いものとは言えない状況にあります。

これらの慣習はいまだ発展途上であり、多少は改善されているような状況にあると思いたいところです。現実には現状の業界慣習によって頑なに変えたくないという力が強いように思えます。

本当は労働の仕事内容が重要であって、雇用形態は基本的に同じであり、同じ仕事をした人は待遇も同じであるというのが大前提であるはずなのです。

しかしながら、それが通用しないのが現代日本です。もしかしたら、将来は変わるのかもしれません。でも、それまで待っている訳にはいきません。日々の生活を何とかしなければなりません。

作業系の仕事というのは、たしかにオフィスでPCでワープロを打っているだけの仕事よりもキツイと思うことがあるかもしれません。

しかし、大変ではあるものの、待遇面では同じ仕事をした人は同じ待遇を受けられるというのは比較的実現されています。

また、作業系労働が大変だと思われますが、自分自身の体と性格が合えばいいのだとも思います。たしかに、休日が週休二日が基本のオフィスワーカーの仕事は魅力的ですが、正社員となると残業時間が終電までということになったり、ITオフィスワーカーの場合にはオフィスの中に缶詰状態で休みもなく、家にも帰れるかどうかという状態になったりする時期もあります。

座っていることが楽で立っていることが大変かと言えばそうでもなく、座り続けていることの辛さは実は肉体が弱っていき病弱になってしまうなどという別の理由で大変なことがあったりするのです。

ようは考え方で、自分が面白いと思える仕事内容だったら、作業系の仕事をがんがん働きたいと思えたらそれはオフィスでじっとしているよりも幸せな生活スタイルなのかもしれません。

ただし、車の運転免許を持っていて、実際にしっかりと運転できるという条件も付いてくる求人案件も多いのが現実です。時代は脱くるま社会ですので、今どきの人はほとんど車は乗らないかもしれません。

また、高齢になると運転自体も難しくなる場合もあるので、仕事選びにおいて考慮する必要があります。

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ