ポケモンGOは世界のスマホアプリ売上の半分を占めているらしい。

いくらガチャゲーが日本ほどハマっている人が少ない海外のセンスのたかいひとであっても、課金はします。ただ、妥当な額。これ、ジュース買うか買わないか?

ガチャガチャのガチャを回すか回さないか、以前は昭和時代には、駄菓子屋というのがあり、べつに、駄ってつけるなよ。っておもうが、和菓子にくらべりゃ、なんだか中間的なもので駄菓子なのかもしれないが、何言ってんだよ。ゲーセンの前の保育園みたいなもんだよ。

競馬競艇麻雀>>パチンコ屋、パチスロ、カジノごっこ>ゲーセン、ゲーセンのカジノ、スロット、パチンコ、メダルがおちてくるやつ>喫茶店のゲーム機>駄菓子屋のいてあるゲーム機

だった

ここで、たとえば、ゆびさきほどの発泡したようなものをヨーグルトっていうわけ。それが10円。ここで金銭感覚を身につけ、どれだけ買ってもいいか??って自然と身に付ける。

そこでは、たちのわるいやつは、おかねをくれよとかいっちょまえにいってくる。きのじょのがき。わるいやつじゃないとおもっていたのに、かつあげか?このやろう、かしてくれ?かえすかねええだろ??

っで、としうえでも、べつにぶっとばしてしまおうとおもえばよゆうだが、かわいそうだから、やめてあげた。そして、おかねをくれてやった。どっちかっていうと、かわいそうだからあげたにひとしい。そいつは自分がかつあげしてやったぜとかいうきもちだったかもしれないだろうが、雑魚だ。

ほんとにびんぼうなこで、栄養失調で入院したって近所で噂になっていた。ほんとうにくうもんがなかったんだろう、たべものを売る自営業。ほんとうに天と地だ。

まじであれは笑えないくらい悲惨で、水呑百姓とはよく言ったもので、まさに現代版だったか。ほんとこのくには頑張るからといって、一生むくわれないなんて普通だし。

まず、コーヒーだって飲んでいるが、

これの流通売買を考えると恐ろしい。

先物にあがってくるようなものは全部だが、

現地で丁寧に手作業で1粒づつ選別して、種を取り出して、干して、

それを、日本では庶民が安いといいつつ、豪快に豆をジャラジャラ注ぎ、電動ミルで一瞬ふっと、一瞬で終わる。そこまで来るのに一体どれだけ手間がかかっているのか?

その一手間に払われた賃金がいかに安いか、?

そういうことを考えていると、ほんとうに、一粒がせつないものがある。

米が昔そうだった。1粒でも、って、1粒づつ、手作業でやっていたから?そうじゃない。

膨大な工数をかけても、消費者の口に入るくらいに安くしか売れない。生産者はそれだけ安いカネしかもらえなかった。

米が高級なんじゃなくて、作りての末端が異様にヤスすぎるカネで使われていた。
これは中間搾取で全部とられて高くなって、消費者は高級品だから高い。

だが、生産末端は安く叩かれる。

これが理由だ。

This post was last modified on January 11, 2019, 2:12 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.