『一人よりチームの方が仕事がはかどる?』【そう思わないならフリーランスのプログラマーがおすすめ!?】

『一人よりチームの方が仕事がはかどる?』【そう思わないならフリーランスのプログラマーがおすすめ!?】

  • はかどる。
  • はかどらない?

どっち?かというと、はかどらないよ。

と思います。

ただし、チーム戦で有利なのはアイデアの創出、ノウハウ、知識、効率のいい抜け道探しなどにおいてはいいでしょう。

たとえ、腑抜けた0.5人分程度のアイデアしか思いつかない人ばかりが集まっても、100人あつまれば、50人分の頭があります。

おそらく重複しているアイデアを考えると、実際には、1割未満、5%程度しか他人との相違なんてないんじゃないでしょうか?

だとすると、100人集まって5%だと、5人分の異なった知識が得られます。

そうすると、よく、グローバルとか価値観の違う人を集めようなんて、世界でトップシェアを占めているIT関連の企業が叫んでいますが、そのとおりですね。

50人の同じ趣味の人と5人の違う価値観の人が集まったほうがいいということ。

これが世界一をつくる方法なんですね。

それはさておき、かりにゴリゴリの日系企業が無駄な会議でろくに発言しないものたちが50人集まったとします。

それでも、5人分くらいの価値観はあるのでまあ、一人で考えているよりはましだといえます。

しかし、どうでしょうね?50人も集まって日系企業ゴリゴリじゃ、発言なんてできないですし、まあ意味がないでしょう。

だから無駄な会議っていうんですね。無駄なチームともいいます。フラットじゃないなら無駄って意味ですね。

ですが、日本企業、というかこの国で働くんだから、いくら集まってもフラットには絶対なりません。同じ年でも入社年度で、職位で順位付けがされて逆らうことはできません。奴隷ゲームです。軍隊です。

じゃあ、異なる価値観を持ったものがフラットで集まるとどうなるか??

そういう場面はあるのか???

残念ながらありません。

こういう日本ではありません。

会社にはありませんが、実は会社じゃないところにはあります。それはコミュニティーであったり、します。

別に非営利でやっていれば、取りまとめ役以外は全員フラットでよく、自由に発言ができます。

すると、50人集まれば、この単一な国でも5人分くらいのアイデアは集まるので、一人でアイデアを考えるよりも効率が上がることがあるでしょう。

  • 同じ目的で絞られた範囲の人たちが50人も集まらないといけない。
  • そんな場所も時間もない。
  • 掲示板、SNSがそれを代用するかもしれない。ただし、営利企業、順位付けがあるところでは無理。
  • しかし、いかんせん、5人分程度の差異なのでほしいアイデアが得られないことが多い。
  • かといって、英語を覚えて海外から違うアイデアをっていえば、違う。そういうことじゃない。ほとんどの場合、アイデアは輸出できない。というより、英語のHPをリードオンリーするくらいしかできない。通常は、住んでいる場所が同じだから同じ目的があって何かを成し遂げるわけであり、そうなるとその場所の言語を使って、その場所の価値観に習うことになるので、意味がなくなる。
  • 世界中で連絡を取り合って、非営利で何かを成し遂げるということは、デモとかアピールとか、、そういう群衆を動かすことになる。
  • そういう政治を脅かす行為、アイデアがSNSでやりとりされている現代にいる。
  • それを規制する動きもある。当然だが。。。
  • ゲームなどの仮想現実の世界でのチャットなどのSNSでのやりとりくらいしか、効率的なアイデア交換ができない。

というわけで、結局、チームで仕事なんて無駄で効率が悪いものです!!

とりわけ、日本企業においてはそれを無駄にしている序列関係というものが大きく響いています。

それを考えると欧米の企業って、自由に発言する権利が末端にまであります。

社長以外になら何をいってもいいじゃないか?って気もします。

しかし、それは社長=オーナー=神である場合であって、

得意の欧米方式では、株という仕組みを用いていて、会社は他の大富豪のものとなっています。だから、社長でさえただの雇われです。

会社の中では全員がしもべであり、フラットであるわけです。この構造は宗教組織にも当てはまります。

実に奥深いですね。

まあ、趣味の世界でも同じことがいえますね。カリスマ的な芸能人のファンというのも、カリスマ=神ですから、それに当てはまりますね。。。

ですので、欧米の企業と比べて競っても、「無駄!」ってなります。

だから、日本企業はコツコツ下請け仕事をひたすらに安く品質良く作り続けるしかできないわけです。それ以外に道はない。

ということなんでしょう。

This post was last modified on January 11, 2019, 2:12 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方サプリ!』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.