『マットレス腰痛おすすめランキング!』【原因、痛くなる?腰痛に良い、折りたたみは?】<1位を買いました!>

『マットレス腰痛おすすめランキング!』【原因、痛くなる?腰痛に良い、折りたたみは?】<1位を買いました!>

腰痛で困っている人が意外と、いやとてつもなく多いことを知りました。

腰痛、首痛持ちの自分が本当に試した感想やマットレスの材質を調査した評価を以下にまとめています。比較調査をして第1位に選んだマットレスを買いました。

マットレス腰痛おすすめランキング!

長時間PC作業をやっている人や、立ち仕事や荷物を運んだりかがんだ姿勢が長く続くような仕事をしている人は悩まされることが多いようです。

若い頃は腰が痛くても寝て起きたら治っていました。

「体が痛い、疲れたと思ったらいつまでも寝ていて起きたら治っていた!」

という今思えばここ数年、10年、もっと経験していない感覚が若い頃にはありました。

まるで超人の回復力のようでした。

最近はよく寝た!と思える日は年に1、2回あればいいほうで、起きたときに寝る前より疲れていることさえあります。

夜中に何度も起きてしまいます。

そして、朝まで寝付けずなぜか、首と腰がものすごく痛くなっています。

これが毎日続いています。

そんな自分がいきついた先にあったのがマットレスでした。

これで腰痛、首の痛みが治るとは言えませんし思ってもいません。痛みとは今後も付き合っていくつもりです。

朝起きた時に首や腰が痛いのを軽減してくれると個人的に思ったマットレスをおすすめランキングにしています。

全国に店舗がある大きな有名な総合小売店舗で店頭でおすすめされていたマットレスを元におすすめしています。信頼があるメーカーの製品で利用者の口コミも多数あるものです。どれを選んでも間違いない品質のものです。

個人的にどのマットレスが腰痛や首痛にいいかを選んで順位を付けました。

ここではテレビや実店舗販売で販売実績数のあるマットレスメーカーのマットレスだけをおすすめしています。どれを選んでも高品質のものなので失敗はないと思います。

第1位 マニフレックス

商品名 マニフレックス
製造会社名 マニフレックス社(イタリア)
値段
(シングル)
33,858円(税込)「メッシュ ウィング」
おすすめ度 ★★★★★★★★★★(10)
おすすめ
ポイント
年間400万本出荷(全世界)

マットレスの芯材:高反発フォーム「エリオセル」

枕の芯材:柔らかいフォーム「エリオセルMF」

マットレスは『メッシュ・ウィング』、枕は『ピロー グランデ』がおすすめです。

感想 マットレスの素材が硬めで高反発仕様になっています。寝た時に押し返す力があって体がマットレスに沈み込むことがありません。これが低反発で有名なテンピュールとの大きな違いです。

一方、枕の製品の方はとても柔らかくソフトな材質で反発はありません。やさしく包み込むように頭を支えてくれます。

腰痛、首痛持ちの自分だけでなく、腰痛症状のない女性にも試してもらいましたがかなり気に入ったといっていました。

1位に選びましたので実際に買いました。とても良いです。毎日使って感じることは以下のとおりです。

・高反発で頭とお尻の所以外はあまり凹まない!
・背骨がストレッチされて引き伸ばされる感じ!
・寝る時に暖かい!
・マットレスの芯材がへたりにくい!10年保証!

第2位 テンピュール

商品名 テンピュール
製造会社名 テンピュール社(オランダ)
値段
(シングル)
27,000円(税込み)「フトンベーシック」
おすすめ度 ★★★★★★★★☆☆(8)
おすすめ
ポイント
低反発枕の良さと心地よいマットレスのコンビネーション。

顧客満足度1位!

NASAから認められたテンピュール

感想 枕だけでも感動してしまう低反発のテンピュールですが、マットレスもやはり低反発の良さを発揮していました。

低反発で体にフィットして適度に沈み込んで体を包み込んでくれます。腰痛持ちで重さも結構ある自分の体でも沈みすぎること無く、体全体が平均的に重さが分散して腰の部分だけが沈み込むということもありませんでした。

これ以上沈み込んだらおそらく腰が痛くなるだろうと思うのですが、絶妙なところで反発してくれます。

体の形にフィットはしますが寝返りが打ちにくいということもありません。よりフィット感を求める人にはおすすめです。

買うなら耐久性を重視して低反発の類似品ではなくテンピュール社の製品にするべきだと思います。

第3位 エアウィーヴ

商品名 エアウィーヴ
製造会社名 株式会社エアウィーヴ
値段
(シングル)
64,800円(税込)「エアウィーヴ シングル」
おすすめ度 ★★★★★★☆☆☆☆(6)
おすすめ
ポイント
空気に包まれるような素材「airfiber」!

一般的な多くの人に適応するバランスの良さ!

感想 ちょうど、マニフレックスの高反発とテンピュールの低反発の中間といったところです。固くもなく柔らかくもない。不思議な感触のマットレスでした。

無難でオールマイティな感じだと思いますが、腰痛持ちの自分に感動的なほどの衝撃はありませんでした。

標準的な健康人にはちょうどいいマットレスといえるかもしれません。

第4位 トゥルースリーパーマットレス

  • トゥルースリーパーマットレス

第5位 エムリリーマットレス

  • エムリリーマットレス

第6位 ドルメオマットレス

  • ドルメオマットレス

第7位 エアツリーマットレス

  • エアツリーマットレス

第8位 グラウディングマット

  • グラウディングマット

第8位 他の腰痛おすすめマットレスは?

  • モットン
  • 雲のやすらぎプレミアム

マットレスの語源は?

マットレス(mattress)とは、ベッドの上や敷き布団の下などに用いる寝具である。アラビア語で「横たわる場所」を意味するMatrah(مطرح)の語に由来する。

Wikipediaより)

マットがレス(less)ではなかったのですね。てっきり布団が無くても良いという意味だと思っていました。

マットレスで腰が痛くなる-マットレスの正しい使い方は?

ところでマットレスって正しく使っていますか?

どれを選んでもちゃんとした使い方をしないと全くの無駄になりますよ!気をつけてください。

議論が分かれるところでもありますが、ベッド用はベッド台座の上にマットレスを敷いてシーツカバーを付けて使います。また、従来のベッドに付いているマットレスの上にカバーのように取り付けるマットレスもあります。

問題は布団用マットレスです。

布団用は布団の下にマットレスを敷くということになっているのです。

たしかに布団を使うなら布団の下にしないと布団の意味がなくなります。でも違うんです。

布団の上に寝てたらいつまで経っても布団の寝心地しか味わえないんです!

『つまり布団は使わない!』

ということです。

  • 布団派の人はどうするの?
  • 床に布団を敷いているんだけど?
  • 畳ベッドの上に布団を敷いているんだけど?

という人は布団をどかして代わりにちゃんとした分厚いマットレスを敷布団の代わりに使ってみてください!

もちろん、シーツやカバーを付けないと汚れてしまいますのでちゃんと付けましょう。

正直いって私も低反発のマットレスを布団の下に敷いて使っていました!!!

何を寝ぼけていたんでしょうかね?

全くもってして無駄、無意味!ほんとに愚かでした。

マットレスが腰痛の原因?床敷きの人は気をつけて!

床に布団を敷いて寝ていた人は布団からマットレスに替えるにあたって少し気をつける点があります。

  • 寒いので厚みがあるマットレスを選ぶ!例)10cmくらい
  • つまづいたり、転んだりしないように!

ということが言えます。

まず床の上に寝ているととても寒いです。

それを緩和するために布団の下に何かを敷いて高さを出していることもあります。そして、それらの代わりに使うマットレスとなると厚みが必要になってきます。

また、マットレスが分厚いと高さがあります。

布団を敷いていると周りを歩いているときに足にひっかかって転びそうになります。

床に敷いてあるマットレスの上を歩こうとすると足がめりこんでこけそうになります。

これらのことは夜、トイレに行ったときなどに注意が必要です。気をつけてください!

「マットレス腰痛」の評判<ネットを調査!>

ネットではどのようなことに関心があるのか調べてみました。

  • 腰痛 マットレス
  • 腰痛 マットレス おすすめ
  • 腰痛 マットレス 西川
  • 腰痛 マットレス ニトリ
  • 腰痛 マットレス 固さ
  • 腰痛 マットレス 持ち運び
  • 腰痛 マットレス 布団
  • 腰痛 マットレス モットン
  • 腰痛 マットレス 原因
  • 腰痛 マットレス ベッド

「腰痛 マットレス」という言葉に対してだいたいこういうことをみんなが気にしているようです。

分かりますね。こうやってみると!

西川、ニトリさんはやはり知名度が高いですね!身近な存在で記憶にインプットされています。TVや大きな店舗の看板などが頭に残っています。

モットンは最近伸びている腰痛マットレスです。

固さ、布団、ベッド、持ち運び、原因などが気になるようですね!

こうやって見るとみなさんが疑問に思っていることがとてもよく分かります。

ということで、腰痛マットレスの疑問を記事にしてみました!

マットレスの折りたたみは?

マットレスはばっちり折りたためます。ただし、スプリング、コイルが入っていないマットレスの場合です。

腰痛と首痛が続いて10年以上の生活

PC作業を主な仕事として働いていますが、もう10年以上首や肩、腰の痛みが無いという感覚を味わったことがありません。

PCをやらない日でもずーっと朝起きてから寝るまで痛いです。

朝起きてまず体をほぐしてどうにか動ける状態にして仕事をして、夜に風呂を1,2回入ってほぐして寝るという感じです。

そして不思議なのが寝ている時に首痛が悪化して起きてしまって寝れなくなったり、次の日の朝起きたときが一番、首や腰が痛いのです。

ぎっくり腰になる人はよく分かると思いますが、朝起きようとしたら「ぐきっ」ってなりますよね?

昼や夜より朝起きたときが一番なりやすい気がします。

また、昼や夜は無理しても痛くないのですが寝て起きた次の日の朝に「あ、これもうだめだ。動けない。」といって会社を休んだりしてしまいます。

ちなみに「ぎっくり腰」よりもやっかいなのが「ぎっくり首」です。

正式には急性腰痛症、急性頚椎症というのですが無理をしてはいけない、というか、痛みが増すばかりで3日間経てば自然と治るものです。

急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう、英: acute low back )は、突然腰部に疼痛が走る疾患で、関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などの症状をいう。

俗称はぎっくり腰(ぎっくりごし)。地方によっては「びっくり腰」とも呼ばれ、欧米ではその病態から「魔女の一撃」(独: Hexenschuss)とも呼ばれている。急性腰痛症と同意語として用いられることがあれば、病院等によっては筋性腰痛症やファセットペイン等に限定して用いられることがある。

Wikipediaより)

椎間板ヘルニアにはなっていないですし、髄液の漏れもないですし、脳の異常もありません。

こんな感じで10年以上、正確にはもういつからかも忘れましたが、ずーっと痛い毎日です。

腰痛や首痛は寒さと密接な関係があります。

PC作業で体がガチガチになって痛くなるのも寒い場所でPC作業をやっていると顕著に症状が現れます。

何もしなくても寒ければガチガチになります。そして寝ているときは動かないので筋肉からの発熱量は減るわけです。

考えてみれば寝ている時に冷えて痛いということはありえます。

そのため、多分、南国に住んでいればマットレスじゃなく、ゴザでも腰は痛くならないと思います。

ですが、気候の変化の激しいこの日本に住んでいる限りはできるだけケアした方が良いと思います。

マットレスのクッション性だけでなく、寒さを防ぐという効果も大きいのではないかと思います。

布団を床の上に敷いている人はほぼ、フローリングだと思いますが、布団の厚さだけですととても薄いものです。寝ていれば2cm程度になってしまうでしょう。

これでは床からの冷気が伝わって大事な腰や背中に伝わってきてしまいます。この寒気のために首がガチガチになることがあります。

寒いと、肩がガタガタ震えるのが分かりますよね?

あれは筋肉を震わして発熱して体温をあげようとする体の反射です。

人間は寒いとなぜか、首と肩をつなぐ筋肉に力が入るように出来ているみたいです。

このため、寒いと首の筋肉が痛くなるほど力が入ってしまうような感じです。

最近は毎年寒さが増しているような気がします。ですからどんどんユニクロ社の暖かい肌着が売れたり、腰痛をうったえる人が多いのではないでしょうか?

暖かい寝具や寝室にすることは最初にやったほうがいいですが、それでもやはり足りません。地球環境の前には部屋を温めたところでかなわないようです。

寒くてガチガチになった首、腰はせめて分厚いマットレスでケアしてやりたいものです。

分厚いマットレスにすれば床からの寒さも防げるかもしれません。

そんな自分が書いた感想です。少しでもお役に立てれば幸いです。

『マットレス』に関するニュース!

This post was last modified on November 4, 2018, 8:49 am

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.