*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

Categories: 転職ニュース

医療関係以外の一般企業の管理職でも一通りの病名と症状くらい知らないと駄目ですよね?

管理職は一般企業でも病気のことも知らないといけないはず!?

医療関係以外の一般企業の管理職でも一通りの病名と症状くらい知らないと駄目ですよね?

と非常によく思います。

プロの管理職として所属するメンバーの管理をするなら健康管理から仕事の管理までみることになります。

「仕事は管理するけど健康管理は自己責任だよ!」

というのが決り文句でしたが、それは違うような気がします。

無理な仕事を押し付けても健康のことは自分がやれというのは、自分が不健康になりそうだからこれ以上仕事はしません!

とはっきりいえる権利があればいいんですが、正直なところ残業命令という形式はあってもほんと無理です。

時間だけ管理してもストレスや激務度は調整できないという状況です。

また、体調を崩して会社を休む、就業に影響を及ぼすような病気がある場合、ケアしてやれば働けるのに不勉強な上司のために人生を壊される人が多数います。

身体的にもメンタル的にも病気のことを知らないと悪気がなくても部下を潰してしまいます。

こんなことをやっているようじゃ日本企業に未来はないかもしれません。

もしかしたら?

いや、もう危機的状況じゃないのでしょうか?

だからオフィスワークでは残業、超過勤務に関する規制が厳しくなっています。

会社に医療関係者が健康管理のために担当している人や常駐している人がいることでしょう。

そういう方と相談して連携できないとほんと無駄です。

仕事ができなくなったらもう国の面倒で生活するしかなくなってしまうのがこの国ですから。

そんな病気があるくらいで働く機会を奪うなんて絶対良くないと思います。

ちゃんと考えてくれるような制度を作ってくれればいいですがそこまではなかなかできないようです。

考えてみれば、保育園、幼稚園、小中高大学の教職員は子どもたちを管理する仕事です。

それでいて、私は病気のことを全く知らないからメンタルケアができないという方には働いてほしくないというのが親が思うことでしょう。

これは当然だといえます。

じゃあ、会社ならいいのか?

おとなになった瞬間、会社員になった瞬間に病気が完治するのでしょうか?

そんなわけがありません。

健康ケアはいつの年代でも必要なことです。

医療行為をするわけではなく簡単な知識を覚えるだけなので違法行為じゃないのですが、なんかそういうことはプロじゃないと考えちゃいけないという風潮があります。

薬剤師の転職を求人サイトで探す!

薬剤師の資格を持っていると各種方面で求められます。年をとってからも使える希少な資格と言えるでしょう。

  • 【仕事の探し方85サイト】主婦、女性に人気の薬剤師の転職サイトおすすめランキングを見る!

看護師の転職を求人サイトで探す!

看護師の資格を持っていると体力さえあれば、年をとってからも仕事がある数少ない資格と言えるでしょう。ハードな勤務が無理なら派遣や介護の仕事をえらべば調整できます。

  • 【仕事の探し方90サイト】主婦、女性に人気の看護師の転職サイトおすすめランキングを見る!

医師の転職を求人サイトで探す!

医師の資格を持っているからといって、何歳になってもいつでも簡単に患者をみるということはできませんが、体力さえあれば年をとってからも続けられる資格といえます。

医師人数が足りないことが問題になっていますので求めている職場は数多いといえます。女性医師が求められる場面は患者からは多いと思います。ありがたい存在となりえます。

  • 【仕事の探し方110サイト】主婦、女性に人気の医師の転職サイトおすすめランキングを見る!

Share
◎さいみ ◯ 「アラサーからの生き方」編集

転職に関するニュースや統計情報の記事などを書いています。 記事を監修してチェックしていますが問題が見つかった箇所は随時修正していきます。

Published by
◎さいみ ◯ 「アラサーからの生き方」編集

『アラサーからの生き方サプリ!』

本サイトの情報には古い情報や記載漏れなどが含まれる場合もあります。お申し込み、ご購入する前には公式サイトの「プライバシーポリシー」や「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.