コンプレックス 英語学習

英語が苦手だけど海外の文化を取り入れたい日本の人のニーズを満たすために。

英語が苦手だけど海外の文化を取り入れたい日本の人のニーズを満たすために。

とある日本のロッカーの方がTVで話しているのを聞いてとても感動しました。

Rockといえば英語ですよね?

英語じゃなきゃ雰囲気が出ない。

これは本気でRockを考えたときに日本ではどうしても壁があって、日本語で『は~い、いらっしゃい!ようこそここへ!』と言ったらRockじゃないわけですね。

ですから当初は英語の歌詞でオリジナル曲を作って歌っていたそうなんですが、どうしても観客のノリがイマイチだったそうです。それはそうです。

日本語しか分からない人が観客だったのですから、。。

そこで、『サビだけ英語にして、イントロ部などは日本語で詞を書いた!』んだそうです。

これがばかうけで、今の全てのJ-POPにいたるまで全部採用している方式です。

ですよね。。

ほんとこれが、英語はできないけど、やってる気になりたい。

そんな日本の人のニーズを満たした方式なんだと思います。

英語はいくら学校で学んでも覚えられません。

優れた英語学習法を取り入れるしかありません。

教材方式?外国人講師のマンツーマン授業?

どれがいいでしょうか?

個人的には日常的に友達が英語を使っている人ならそれで覚えるわけですが。

できる限り正しいというか、フラットな英語を覚えたいですよね?ビジネスにも使えるような。。。

わりと、ロックで英語を覚えた感じがあってどうしても、ノリで答えてしまう感じが抜けません。

 

英語学習のニュースなど