鎌倉海浜公園

鎌倉海浜公園とは

鎌倉海浜公園とは、材木座海岸、由比ヶ浜、稲村ヶ崎公園までのひと続きの海岸沿いの整備された砂浜、海浜公園をのことを言うようです。

ここは鎌倉が観光地として有名なため、湘南、江ノ島とは違った雰囲気で、意外とゆったりとしています。また、海外からも観光客がたくさん集まってくるという海岸です。 古い神社仏閣を見た後に海岸に出てきて夕日を眺めて帰るというコースが観光の定番コースのようです。しかし、夕日を見るには稲村ヶ崎を越えないと見えないのですが、古い町並みを見学した後に、地平線が広がる海を見ると、開放感が味わえます。

鎌倉は街中は細い路地が多く、車も人も多いです。歩道がなく車やバイクが来るのを注意しながら歩くのは結構つかれるものです。

そのような中で一日過ごしていると、ふと海辺で座って休みたくなるものです。

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ