Categories: 冷え性

防寒着で安くて性能いいやつは建築系の作業着!割高なのはウィンタースポーツ用衣類!

防寒着で安くて性能いいやつは建築系の作業着!割高なのはウィンタースポーツ用衣類!

  • 寒い!
  • どうしようもない!
  • 不快
  • 仕事ができない!
  • 考えることができない!
  • 何も出来ずに絶望的になる。
  • だから、冬は嫌だ!
  • 一年中、冬になろうとしている氷河期へ突入!

こういうわけで、全庶民が真剣に寒さ対策を考えなければいけないじだいになりました。

高齢の家族にも防寒着を買ってあげなくてはいけません。

室内用の洋服です。

  • アウターは意外となんとかなるんですが、服で寒さ対策ではインナーにいくほど大事です。

アウターなんて、スキースノボーのウエアきておけばいいし、バイクのつなぎでもいいです。

アウターのうちがわが大事です。

日本において経験する極限の寒さを考える

これは網走刑務所でしょう。だったでしょう。

北、暖房なし、東京拘置所でさえキツイ寒さです。

それだけのことをしたんだから、耐えなさいということでしょうが、ほんとに命が危ないのでやめたほうがいいです。

ただそこで、ヒートテックがあるから暖かくて平気だった!といった有名人が居ますが、その気持ち確かなようです。

氷河期突入、ユニクロ ヒートテック 売上絶好調でしょう。

こんなグレイトなもん考えたらそりゃいい、マッチしてます。

  • もっと、あったかくしなければいけない!

ヒートテックは所詮、街のウェアです。おしゃれ、カジュアル、です。

本気で寒さを耐えるには物足りません。

極限の寒さとは、

  • 雪山登山、
  • バイクライダー、
  • 超低温冷凍庫で働く人、
  • 建築業で働く人

たちだといえます。

この人たちの格好を真似して家ですごせば快適に過ごせるはずです。

来てる服は??

  • 雪山登山 : モンベルなどの専用服
  • バイクライダー : 革製などのつなぎ
  • 超低温冷凍庫で働く人 : 革製の服
  • 建築業で働く人 : 専門衣料品店による日本オリジナル衣類

ここで、一番おすすめなのが、

プロの服

建築業で働く人の格好を参考にすることです。

大工などは柱だけの中でじっとして作業しているわけです。動きは少ないなか、肩がこるようなことばかりしています。家の中だといっても、、骨ぐみしかないので、外です。

暖房なんてもってのほか。

自力で温めるしかありません。

一度やってみたらいいです。厳寒期に屋外で細かい作業を一日中する。

間違いなく一番、防寒着を意識しているのが建築業です。

汗もかきます。雪山登山で汗がヒートテックに染み込んで命取りだ。っていうのは常識ですが。

建築業は毎日の仕事です。雪山登山は毎日はやらないですよね。何十年も。

建築業の衣類で防寒着を探すと

  • 信頼と実績のある老舗ブランドがある
  • 日々使うのでコスパがいい。
  • とにかく、性能がいい。
  • 頑丈
  • サイズが豊富

This post was last modified on July 2, 2018, 3:50 am

アラサーからの生き方ガイド運営者

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.