雨の日におすすめな仕事の探し方、求人、転職サイト

雨の日におすすめな仕事の探し方、求人、転職サイト

しかし、こうまでして異常気象が続くと体調を崩す人も多いのではないでしょうか?

ほんとうに秋の長雨とは言ったものでずーっと寒い雨空が続いています。さすがに元気を出そうにも体が寒さに参っています。

思わず風邪をこじらせて気管支炎になってしまう人も多いみたいです。気をつけてください。

日本の寒さは異常です。

寒さの厳しさがわかりにくいのが一番つらいところです。

気温的には最高気温が夏日になったとか熱中症注意といいつつ、ものすごく寒い風も吹いています。人間はこの温度差にやられてしまいます。

関東平野部と札幌が同じ気候になることももはや現実になっても不思議ではないような気もします。

寒暖差がある分東京などのほうが体にはキツイのではないでしょうか?冬場は特にキツイと思います。寒い地域は暖房器具、家が全て断熱設計になっていますが関東平野部はペラペラです。

それはさておき、

寒い雨の中どうやって仕事を探すのがおすすめなのか?

あまりにも体調が悪いときに仕事を探す方法を考えてみたいと思います。

まず、

・外出してカフェでPCで探す→×

です。

これは大きな間違いです。カフェは昔は暖かいイメージがありましたが今はどこでも回転率を上げるために限界まで冷やしています。とくに季節の変わり目は冷えることでしょう。

また、とてもうるさい環境になることもありますので繊細な仕事探しの情報などはPCで見たくないでしょう。

今はスマホで探すのが当たり前ですがそれにしてもあの環境では余計まいってしまいます。

おすすめなのは?

・布団の中で寝る格好でスマホで見る?

これが一番でしょう。

といっても探すことはできません。ただ、思いついたことをメモしておくくらいだと思います。

こういうときは思いつかないことが思い付くものです。

EVERNOTEやICLOUDなど便利なメモアプリがありますのでここに仕事探しのヒントをメモしておいて後日探すと良いと思います。

しかし、寝てなんていられない。

早く探さないと!という人は大勢居ると思います。

そういうときは思い切ってたまには力を抜いてみることも大事だと思います。

思わぬところから自分ができそうにないと思っていた仕事ができるような気がしてくるものです。

This post was last modified on November 14, 2018, 10:12 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.