高齢ドライバー(75歳以上)の事故が半分以上-アクセルとブレーキの踏み間違い事故

高齢ドライバー(75歳以上)の事故が半分以上-アクセルとブレーキの踏み間違い事故

車って、精神安定剤とか違法なものとか、アルコールとかそういうの飲んで運転したら、違法なんでしょ??

と思われている。おそらく、薬は種類によるが、注意書きに運転みたいなことはしないこととあり、グレーである。

さらに判断力があるなしという意味では高齢者はあきらかに鈍っている。

しかし、年金減らして仕事しろっていうし、いまだに、国保とかいう年金ケチケチ生活できないレベルがつづいていて、一本化して全員年金一律って発想がない。

一律にすれば、全員近くが年金受給者だから共産国家以上に国民が統制される。

じじばばの年金払うために孫たちが兵隊として戦地に赴いて市場を開拓していくということなのか????????????????

絶対にあってはならないこと。

年寄りは自分で稼ぐか、なんとかしろとか、

だから、事故ろうが意識失おうが運転は必須だということだ。

対策は、安全装置つけろってさ。

そんなもんじゃ意味ねえ。

生活を保障しろ。

じゃなきゃ、高齢者ドライバー事故なんて一個も減らない。

高齢者じゃなく、風邪薬だって飲んだら神経が影響受けて運転が鈍る。こういう人も生活が厳しくて仕事を休めないからである。

だから国民全員の問題でもある。いずれ、崩壊するかもしれない日本だが、どこかの国は経済崩壊まっしぐらっていうが、日本も同様。

あーーーーーークビいてええ。寝てる時寒すぎてクビがしまって、頭が痛くなりそうな寸前。こんな高齢化した体じゃ、運転なんてできやしない!!!

自動車が消えて、さらに経済が低下していく、悪循環だ。だがもうそういう時代が始まっている。

車関連の業界へ行こうということはない。業務用以外の車は一切伸びないだろう。H2Oだろうが事故ったら意味ないので運転はしない、悪という概念が生まれ、健康にも悪い。

じゃあ、なにも意味ない。高齢者が4人乗せて走る意味もない。買い物はチャリで。雨ならタクシー、バスで。

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ