黒陽の定植

黒陽は九州のナスです。

今は筑陽という品種に変わられましたが、それまでの主流のナスでした。

関東の千両二号と違って長いナスです。

黒陽は、少し光沢が低いかもしれません。
しかし、収量が多いようです。

でも、接木苗じゃないので、それほど無理はできません。

この時期に植えていくと、夏場が乗り切れるか心配です。

見事に失敗。

いわば、ふつうのナス、千両二号がいいという土地ならばそちらの強さにはかてなさそうです。普通と言っても、場所によります。

This post was last modified on December 12, 2018, 7:32 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.