Categories: 冷え性

2016年、例年よりも寒い冬、年、大寒波!【夜寒いときはマットレスがおすすめ!】

2016年、例年よりも寒い冬、年、大寒波!【夜寒いときはマットレスがおすすめ!】

http://swc.nict.go.jp/sunspot/より、

最近12ヶ月の観測値(月平均値)
データ日: 20170327 (UT) ©SIDC
年月(UT) 黒点数 F10.7
2016年03月 32.5 91.6
2016年04月 22.7 93.4
2016年05月 30.9 93.1
2016年06月 12.3 81.9
2016年07月 19.4 85.9
2016年08月 30.1 85.0
2016年09月 26.8 87.8
2016年10月 20.2 86.1
2016年11月 12.8 78.7
2016年12月 11.3 75.1
2017年01月 15.5 77.4
2017年02月 15.7 76.9

2016年度の冬、つまり2017年始めはもう、異常さむすぎる、とくに3月で崩壊って感じでしたが、12月が異様にF10.7が落ちています。平均で75ですから、ひどいもんです。

データが出てないですが、3月はさらにやばいはずです。とくに時期と重なり、異常に寒くて、桜が凍る感じでした。

予測値(太陽黒点相対数、F10.7)

今後12ヶ月の黒点数の予測値
データ日: 20170406 (UT) ©SIDC
年月(UT) 黒点数
2017年04月 22
2017年05月 21
2017年06月 20
2017年07月 20
2017年08月 19
2017年09月 18
2017年10月 17
2017年11月 16
2017年12月 15
2018年01月 14
2018年02月 13
2018年03月 12

予測値(太陽黒点相対数、F10.7)

今後12ヶ月の黒点数の予測値
データ日: 20170406 (UT) ©SIDC
年月(UT) 黒点数
2017年04月 22
2017年05月 21
2017年06月 20
2017年07月 20
2017年08月 19
2017年09月 18
2017年10月 17
2017年11月 16
2017年12月 15
2018年01月 14
2018年02月 13
2018年03月 12
今後12ヶ月のF10.7の予測値
データ日: 20170327 (UT) ©NOAA/SWPC
年月(UT) F10.7
2017年04月 80.8
2017年05月 80.4
2017年06月 80.4
2017年07月 80.3
2017年08月 80.2
2017年09月 79.5
2017年10月 78.3
2017年11月 77.3
2017年12月 76.4
2018年01月 75.4
2018年02月 74.5
2018年03月 73.7

http://swc.nict.go.jp/sunspot/

そこで予測値も以前の楽観視されたものからだいぶ変わっていって非常にシビアなデータがでています。

来年の3月は凍えて東京湾が凍るかもしれません。うそ。

しかし、平均が73って、ひどいもんじゃないですか、60台になることは必至のようです。

これって、ほぼほぼ凍えるから、いまから一年後の寒さに備えておけってことですね。しかし、

湿度と体感温度の関係があります。

加湿器が暖房に効果があるとは思いませんでした。

買いませんが、もう、真冬に向けてまた探しますか?

10年前のものですが、しかし、常時稼働したのはここ1年。

おそらく壊れます。高いです。2万円。これのせいで、、、かぜはひかないが、いろいろ。

でも、部屋を暖めるよりも自分に一番近い布団を温める方が効率がいいって知ってました?

This post was last modified on November 4, 2018, 1:28 am

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.