『PMSに治療は必要か?医療機関にかかることをおすすめします。』<女性の悩み>【主婦から中高年】仕事の探し方、求人、転職にも影響!?

『PMSに治療は必要か?医療機関にかかることをおすすめします。』<女性の悩み>【主婦から中高年】仕事の探し方、求人、転職にも影響!?

症状が重い場合、個人的な意見ですが、以下のような理由で何かしらのケアが必要だと思います。

症状が出ると、

  • 正常な判断ができなくなる。
  • 感情が常に怒り状態となる。
  • 思考が難しくなる。
  • 体を動かすのが辛くなる。
  • 活発な動きをするための脳内物質が出なくなったような状態になる。

おそらく、躁鬱状態と近いかもしれない。

かといって、正常なときは正常であり、周りも本人も気が付きにくいものです。

躁鬱病の場合は時期によって変化することはありませんがPMSは周期的に変化します。

たしかそうだったはずです。参考程度にお考えください。

周りの人も辛いし、それを見た本人も辛いし、いいことなんて何もありません。

治療は症状を抑えることがメインとなるわけですが、治らないんじゃないか?とは言わずに、考えてみてください。

漢方薬でも西洋薬でもこれらの症状はあっという間に収まります。

もちろん、薬の効果が出ている時間だけですので、飲み忘れには注意しなければなりません。

ようするに、治療は

  • 簡単。
  • 薬を飲むだけ
  • すぐに精神が穏やかにすることもできる。
  • 漢方でも保険が効くから安い。
  • PMS専門外来も増えてきたが、普通に心療内科でも精神科でもどこでも同じ薬が貰える。
  • 漢方専門のクリニックでPMSをみてくれる診療所がある。

他の病気にかかっている人は、全然、治らない、痛みが取れないという人も居る中で、薬を飲むだけでいいんだから、こんなに楽なことはありません。

漢方でも頓服の薬があって、精神的に辛い時だけ飲むというのもあってかなり即効性があり、西洋医学の薬のようにすばやく効果がでるものもあります。

ただ、病院にいかずに、薬を飲まずにただ我慢しているだけだと、ほんとうに辛い精神状態になることがあります。

だから、考えてないで早いとこ病院にいって普通の薬をもらってください。つらくしている時間がもったいないと思います。

精神薬だって普通の薬です。どーってことないです。漢方だって一緒です。

道端に生えてる草だってやばい効果があるのはいっぱいあります。

体が辛いとオフィスワークの事務職でもできないことがあります。オフィスワークやコールセンターのオペレータなどストレスの高い仕事は多いものです。女性におすすめの仕事一覧あるような仕事でも重いPMSだと仕事が難しいものも結構あります。

緩和する方法を知ることが一番の大事で自分の人生をいい状態で生活するという、一番大事なことが実現できます。ぜひ、専門家を受診してみてください。

This post was last modified on November 22, 2018, 3:19 pm

ara30

仕事の探し方、健康のこと、資格のことなどを調べています。

Share
Published by
ara30

『アラサーからの生き方ガイド』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.